fc2ブログ

心をゆらして

TUTAYAにてドラえもんの宇宙開拓史のリメイクが置いてあったので、借りてきた。
懐かしすぎてそれだけで泣きそうになった。コーヤコーヤ星って聞くだけでもうね。。。
親が自分の小さいころの話するときは「あんたはドラえもんの映画ばっかり見てた。あんたセリフも覚えとったで」っていうくらいドラえもんの映画ばっかり見ていたし大好きだったんだけど、やっぱり今見てもおもしろい!

リメイクの見てからいてもたってもいられなくなって、昔の宇宙開拓史鉄人兵団を借りてきて早速観た。
冗談でもなんでもなく普通に涙してしまった・・・。
今見てもドキドキワクワクするんだから子供のころならそりゃ夢中になるよなあ。

宇宙開拓史は最後の畳と宇宙空間の繋がりが消えかかる中、チャミイたちとサヨナラしてEDテーマの心をゆらしてが流れるところで泣いた。この終わりは今見てもすごくいい・・・。

鉄人兵団はリリムが人間の心を取り戻して自分を犠牲にしてまでロボットを変えようとするところで泣いた。

あとなんてことない場面なんだけど、鉄人兵団の中で敵のロボット部隊が地球に攻めてくるからドラえもん達が鏡面世界(現実世界とあべこべになってて人がいない世界)でそのロボットたちを迎え撃つシーンがあるのね。
で、敵が攻めてくる前夜にみんなで食料の買出しをスーパーでする。もちろん人はいない世界だからスーパーの商品はみんなタダで好きなものを好きなだけ買う。そのときにのびたもジャイアンもスネ夫もカゴいっぱいに食べ物をつめて頭にものっけてっていう場面があるんだけど、子供のときはこの場面で、うおおおおおおおおおお何でも買えて頭にも載せるくらいたくさん買えるなんてsugeeeeeeeeeeeeいいなああああああああって思ってたのをふっと思い出した。

子供の頃に戻ったみたいで嬉しいような、自分が大人になったのを実感して寂しいような複雑な気持ちになった。ここの他にもたくさんの場面で。昔はわからなかった言葉の意味がわかったりだとか、物語の展開が読めたりだとか・・・。

ただ観終わってからも観ている途中からも一番強く感じたことは、やっぱりドラえもんが大好きだってことだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

フリーエリア
戯画『 BALDR SKY dive2』応援バナー企画参加中!
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

あらまき(^ω^)

Author:あらまき(^ω^)
24歳大学生でリア充兼隠れオタ生活を送っていますよ^^

日々の雑記とかニコニコにあげる(あげた)動画に関する話をする予定^~^
ニコニコのうpまとめ右のリンクからどうぞ